女子選手の皆様へ

開催要項・エントリーについて

  • 2020年大会の開催要項は「大会要項・エントリー」ページをご覧ください。
  • エントリーは、ITFサイトから行ってください。
  • 国際テニス連盟(ITF)の公認トーナメントに出場する選手は、事前にIPIN(選手登録番号)を取得する必要があります。登録および年会費の支払いを済ませた選手は、ITFのオンラインサービスを通してトーナメントのエントリーやウィズドロー等の手続きが行えるえるようになります。

IPIN登録についてはITFサイトをご覧ください。

オフィシャルホテルについて

京都東急ホテル(オフィシャルホテル)の利用料金は以下のとおりです。
シングルルーム:9,900円 ツインルーム(2名利用):15,800円
朝食代:1,800円(大会関係者特別優待料金)
京都東急ホテル 電話:075-341-2411 FAX:075-341-2488

https://www.tokyuhotels.co.jp/kyoto-h/

【重要】ホテル予約は遅くとも2月3日(月)までにお願いいたします。近年の京都への観光客の増加に伴い、ホテルの直前の予約が非常に困難なケースが多発しております。選手の皆様におかれましては、早目のご予約をお願いいたします。

ワイルドカード申請について

受付・練習コート・練習ボール

  • 予選出場選手は、2月16日(日)18時00分までに大会本部でサインインを行ってください。
  • 2月14日の練習コートはサブコート1面のみで午後3時から午後5時30分まで30分1,000円で利用できます。競技本部で直接受け付けます。
  • 2月15日の練習コートはサブコート1面のみで午前9時から午後7時まで30分単位とします。競技本部で直接受け付けます。
  • 2月16日の練習コート予約は、2月15日の男子決勝OP発表後電話予約(競技本部 075-465-7716)のみで受付ます。2月16日当日は、午前8時45分から競技本部または電話で予約を受け付けます。
  • 2月16日の練習コート 練習時間は30分単位とします。

メインコートは、男子シングルスの決勝戦終了後(時間は未定)から午後5時30分までとします。

サブコートは午前9時~午後5時30分までとします。

  • 2月17日の午前8時~10時の練習コートは前日の2月16日に競技本部(075-465-7716)で予約して下さい。練習は午前8時から30分単位とします。
  • 2月18日以降の練習は午前9時から30分単位とします。受付は、午前8時30分からとし競技本部で予約して下さい。
  • 練習ボールの貸し出しは4球/人として、1,000円またはUS$10のデポジットが必要です。練習ボールの返却時に1,000円またはUS$10はお返しします。

参加料の支払い

  • 予選出場選手はサインイン時に、参加料 US$40をお支払いください。

試合方法

  • 予選シングルス:2タイブレークセット ファイナルセット10ポイントマッチタイプブレーク
  • 本戦シングルス:ベストオブ3タイブレークマッチ(6-6後タイブレーク)
  • 本戦ダブルス:2タイブレークセット ノーアドバンテージ ファイナルセット10ポイントマッチタイブレーク

試合ボール

  • TMP80(ヨネックス)

トレーナー

  • 常駐します。

ストリンガー

  • 常駐します。張り代は2,000円です。

歓迎レセプション

  • 2020年2月18日(火)、午後6時30分(午後6時開場)から京都東急ホテルにて選手歓迎レセプションがあります。
  • 本戦選手は、必ず出席してください。ドレスコードはスマートカジュアルにご協力ください。

大会連絡先

京都府テニス協会 電話075-326-3745

大会期間中は、大会本部臨時回線を2月10日15時より開通します。
075-466-0564(大会本部総務係)
075-465-7716(大会本部競技係)